HOME >口臭専門治療

口臭専門治療

口臭とは

口臭は口の中の細菌により発生する悪臭の総称です。口臭は口の中の細菌が、食物残渣・唾液・血液・剥離上皮のタンパク質が分解、腐敗することによって発生します。口の中を清潔に保つことで、口臭を防ぐことができます。

生理的口臭 病的口臭
起床時、空腹時、緊張時などの唾液の分泌量減少によって発生する口臭のことです。歯垢(プラーク)や食べ物ものカス、舌の汚れである舌苔などが原因。 口腔内をはじめ、体全体の疾患、症状によって発生する口臭のことです。歯周病や進行した虫歯など、口の中の病気による口臭や、胃腸・呼吸器・鼻疾患・糖尿病などの疾患による口臭があります。
外因的口臭 内因的口臭
ニンニクやニラ、ネギなどの有臭食品、酒やタバコなどの嗜好品などによって発生する口臭のことです。ほとんどが時間の経過とともに減少します。 検査をしても口臭が認められないのに、本人だけが口臭があると思い込んでいる口臭のことです。ストレスや精神的に不安定な時に多くみられます。

口臭専門治療の流れ 【このプログラムは保険適用外です】

口臭外来実施日は、毎週火曜、金曜(土曜)です。
ご希望の方は、お電話にて事前にお問い合わせください。

 初診 (所要時間:2.0時間程度)

【治療代¥35,000+消費税 ★専門口腔ケア用品代金¥3,500〜¥10,000程度別途必要】

◎初診時には、治療を行うにあたって、必要な特殊歯磨き剤や消臭製剤のオーラルリンスなどの購入が別途料金がかかりますが、患者様によって使用していただく製品が違いますので¥3,500〜¥10,000程度と記載しています。(2017.03.24改訂)

1.予約受付(お電話にて受付ております)

生活調査表を事前に郵送させていただき、記入したものを予約日にお持ちいただきます。

2.各種口臭測定、精密検査

口臭の原因を検査します。口腔内治療状態、粘膜病変、歯列、噛み合わせ、虫歯、歯周病、舌の状態などのチェックを行います。(唾液検査、口臭測定器、尿検査、細菌検査等)

3.診断、カウンセリング

検査結果より、口臭の原因がどこから来ているかを診断し、治療の計画を立てます。患者様の症状に合わせて原因を除去するためのカウンセリングを行います。

4.口腔内クリーニング

5.患者様に適した口臭ケア、用品の使用法と説明


 再診1 (所要時間:1.5時間)【¥13,000+消費税】

初診から3〜4週間後に再診します。

1.再評価のための各種口臭測定、精密検査

2.カウンセリング


 再診2 (所要時間:1.5時間)【¥13,000+消費税】

再診1と同様の検査をし、カウンセリングを行う

★口臭専門治療を受診される際の注意事項★
初診後に、口臭が減ったり消えたりしても、途中で辞めてしまうと気になるようになります。
検査、カウンセリングを繰り返し行い、お口の環境を変えていく必要があるため、原則として3回は受診していただきます。
途中で来院されなかった(6ヶ月以上来院されない方、3回来院されなかった方)は、初診扱いとさせていただきます。
最後の診療から1年以上期間が空いている場合は、口腔状態が変化しているため、初診で行う精密検査診断を再度行う必要がありますので、初診扱いとなります。
十分ご検討された上で、予約のお申し込みをしてください。
また、診療時間を1.5〜2時間確保しておりますので、当日キャンセルされた場合は、キャンセル料として5,000円を頂戴しております。ご理解くださいますようお願い申し上げます。

最新口臭測定器導入

最新プラズマ新技術で開発したナノ素材半導体センサの採用で、好感度に分析ができる口臭測定器を導入しました。

チューブをくわえてたった2分半で口臭の数値を測ることができます。

写真 写真

口腔水分計

口腔内の潤滑を調べる機械です。

写真

【2015.6.28改訂】

inserted by FC2 system